バーチャル背景・壁紙画像チャリティー(オンライン飲み会アイテム) 注目

このアイテムを評価
(0 票)

対象:日本酒の酒蔵、国内クラフトビール醸造所・BrewPub、 それらの酒類を取扱う専門系飲食店。オンライン飲み会などで楽しんでもらうバーチャル背景・壁紙画像をチャリティー販売【COVID-19緊急企画】

[キーワード]
 バーチャル背景画像, スマホ壁紙, パソコン壁紙, オンライン飲み会, 酒蔵, 日本酒, クラフトビール, 酒職人, チャリティー, ソーシャルグッド, 共創, COVIC-19,

~ご案内文の冒頭より~

【バーチャル背景画像】のチャリティーを開始します。
オンライン飲み会の流行で、ちょうどタイムリーに話題になってきたアレです。
ダウンロード販売専用の仕組みがあるサイトを、この企画用に独自で突貫で立ち上げました!

日本酒の酒蔵、国内クラフトビールのBrewery/BrewPub、そして、こだわりの専門飲食店だけをメインに応援するチャリティー活動です。
# ニッポンの酒職人を応援することを趣旨としているため、飲食店全般どこでも、というわけではないことを、ご了承ください。

貴社・造り手・お店のことを、ぜひ応援させてください!
チャリティーとしての展開です。背景画像をセットで提供(販売)し、販売益の一部をお戻しする形を想定しています。

飲み手(一般消費者)に呼びかける際、「酒職人と業界をチャリティーで応援しましょう!」というメッセージは、中立的な立場で間に入る私たちにお任せください。
# 造り手のみなさん自らが直接、画像を販売したり、チャリティーのつもりで応援してください、と自分からは言いにくいでしょうし...
# 僭越ながら、代役を務めさせていただきたく存じます。

画像を販売したところで、たいした売上を見込めるわけではないでしょう。
また、お酒の造り手や飲食店にとって、画像を有料で提供することに、少なからず抵抗を覚えるといったこともあるかもしれません。

飲み手のみなさんの中には、大好きな造り手や飲食店のために、何かしたくてしたくて、うずうずしてる人がたくさんいます。そういう話を耳にする機会が少なからず実際にあります。
「背景だけでも、お店にいるような雰囲気や蔵開きイベントに行った記念写真のような演出を醸し出して楽しみたい!」
そんな人たちに、ぜひ応援させてあげてください(笑)。

少しでもみんなが元気になれること、造り手~売り手~飲み手が楽しく嬉しくつながって、お互い心地良くなれるような、
そんな活動の一環として、取り組んでまいりたく思っています。
この際、できることはどんなことでも、前向きにチャレンジして行きたいですね!

☆このページのご案内を、お知り合いの造り手さんや専門飲食店さんにもシェアして情報拡散にご協力いただけると助かります!

(追記)緊急事態宣言の解除、飲食店の営業再開が見え始めて来ました。
ただ今しばらく、外食自粛や他県への旅行・大規模イベントなどが復活するとは思えません。
また、蔵開きや周年祭・感謝祭などはむしろ今後、オンラインイベントも並行開催されることで、全国どこからでも参加できる新たな役割として継続・強化されることが考えられます。
そんな時でも、背景画像を設定した日本国中・世界中のみなさんで一緒に乾杯したら、これまでとはまた違う楽しみ方や新しいコミュニケーション手段としてつながっていくはず。
チャリティーグッズ販売やチャリティーイベントとも、ひも付けて行きたく思います。

FAQ : よくあるご質問

Q: 必要な画像データ[サイズ、点数、バランス...]や提供価格、具体的な作業方法の詳細など?
A: ご関心いただき、有難うございます。ご一報いただいた後、個別にお知らせ差し上げ、ご相談させていただいております。よろしくお願いいたします。

Q: どのような画像が適しているか確認したく、掲載事例を具体的に確認できますか?
A: 現在、最終調整中です(2020/5/1現在)。数日ほどでご確認いただける状況になる予定です。少々お待ちください。

【 注意事項 】

追加情報

閲覧数 500 view 最終更新日 2020/05/12(火) 23:14