~ニッポンの職人: 伝統工芸士・酒造り職人・ビール職人を応援★[製・販・消]の架け橋として文化啓蒙~機会創出~産業活性化を支援するための職人ファン交流サイト!

welcome!

遠野和紙/いわき和紙

遠野和紙/いわき和紙
¥0.00

Availability: 在庫切れ

福島県

[福島県指定伝統的工芸品]

主な製品 : 障子紙

呼称 : 遠野和紙(とおのわし)、いわき和紙、磐城延紙、岩城和紙、上遠野和紙、いわき遠野和紙
応援したい!

(クラウドファンディング募集案件)
『「満月祭」で伝統和紙をつないで、「いわき遠野和紙」を再興したい!』|FAAVO磐城国

体験したい!

(準備中)

コラボレーション&共創したい!

(準備中)

生産者・産地組合、支援団体の方へ

(準備中)

デザイナー&プランナーの方へ

(準備中)


SHARE!!「これ知ってた?」「これ良くない?」「応援したい!」~情報をシェア(拡散)して産地&職人を応援しよう♪
概要

詳細

主要製造地域 : いわき市遠野町

産地組合 : 磐城手業の会

展示施設・歴史館・資料館 :
 - 遠野和紙工房・いわき遠野生活アートギャラリー (福島県いわき市遠野町入遠野字諏訪90)

いわき市上遠野の山間の集落で、近くの山野で採れるクワ科の楮を原料に使い、冬の厳しい寒さの中で一枚一枚丁寧に漉いていく。押し花を利用したり草木染めをしたり、様々な工夫をこらした和紙作りを試み、伝統に新風を吹き込み、多方面の工芸関係者からも注目されている。(文面一部改変)

出典 : 福島の伝統的工芸品|福島県ホームページ

遠野町で生産される良質な楮を原料を用いて寒漉き(冬季間のみに漉く)にて製造する遠野和紙は、手漉きならではの味わいがある上質な和紙です。

遠野地区の伝統技法を継承するために設立された磐城手業の会の手により、平成17年4月から技術継承事業を開始、平成22年度に瀬谷家の廃業後、遠野町の住民の中には和紙を漉く方がいなくなり、磐城手業の会の会員による継承、いわき市で平成27年度から地域おこし協力隊制度を活用し、遠野和紙の伝統を未来に継承する事業を展開中。(文面一部改変)

出典 : 遠野和紙 | いわき市遠野町

参考 : 地域おこし協力隊制度 : 【福島県いわき市】伝統和紙「遠野和紙」地域おこし協力隊募集!!(応募受付は終了)

関連リンク

福島県・遠野和紙|全国手すき和紙連合会 - 遠野和紙/いわき和紙の紹介


追加情報

追加情報

ブランド名かな とおのわし/いわきわし
都道府県 福島県
伝統工芸品指定区分 都道府県指定
指定名称 福島県指定伝統的工芸品
無形文化財 いいえ
地域団体商標 いいえ
レビュー

商品のタグ

ほかの人はこんなタグをつけています:

複数のタグを区切るには半角空白を、タグがフレーズの場合は「'」で囲ってください。